ご案内

■ Players

  • 2018年11月23日(金・祝) 第16回演奏会 練馬文化センター小ホール
  • ブログを更新しました。(2018/9/13)new!

■Singers

  • 2018年7月28日(土)第15回演奏会は無事終演いたしました。

■ Choir

  • 2019年3月16日(土) 2011 東日本大震災追悼演奏会Vol.8 の演奏会に向けて8月19日(日)より練習を再開いたします。詳しい内容(参加者募集と日程)は ☞こちら からご覧ください。

関連演奏会

第15回演奏会の御案内

ハイドンコレギウム第15回演奏会終了しました。

台風の影響で天候が大変悪い状態でしたが、多くのお客様にご来場いただきました。
有難うございました。
休憩込みでたっぷり2時間の長いコンサートでしたがお楽しみいただけましたでしょうか?

若いソリストの輝かしい演奏!
日本初演のクラウスも迫力のある演奏でした。
ハイドンの交響曲では、なんと指揮者の即興的長大なパウゼが飛び出し、
バッハの協奏曲では、指揮無し演奏も初披露。
終演後はみんなヘトヘトでした。

次回第16回演奏会は11月23日(金・祝)、夜7時15分開演@練馬文化センター小ホールです。
ハイドンの交響曲を4曲。潔くシンプル イズ ベストで参ります。
夜公演となりますので、お間違えなく!

日時
2018年7月28日(土)13:00開場13:30開演
会場
豊洲シビックセンターホール
曲目
F.J.ハイドン   交響曲第9番 ハ長調Hob.I:9
J.S.バッハ    2つのヴァイオリンのための協奏曲 二短調 BWV1043
F.J.ハイドン   交響曲第21番 イ長調Hob.I:21
F.J.ハイドン   交響曲第41番 ハ長調Hob.I:41
J.M.クラウス   モテット Stella coeli(天の星)日本初演
J.M.クラウス   モテット Fracto demum Sacramento(ついに秘蹟が裂かれても)242年ぶりの復活初演

    

指揮者
右近 大次郎
ソリスト
山根あずさ(ヴァイオリン) 出崎 夏菜(ヴァイオリン)
合唱
ハイドンコレギウム シンガーズ
管弦楽
ハイドンコレギウム プレイヤーズ
お問い合わせ
前田(03-6751-4224)又はお問い合わせフォームにて

東日本大震災7周年追悼公演の御案内

東日本大震災追悼公演にご来場いただき、ありがとうございました。

透き通るようなソプラノ、心に温かく響くバスの歌声、そして合唱、やはりドイツレクイエムはすばらしい曲でした。

さて、次回演奏会は、いつものハイドンを中心としつつもバッハやクラウスなど盛りだくさんのプログラムです。

ぜひ足をお運びいただければ幸いです。

日時
2018年3月10日(土)13:30開演
会場
タワーホール船堀 大ホール
曲目
ブラームス ドイツ・レクイエム
ブルックナー Christus  factus est(キリストは我らのために)
指揮者
右近 大次郎
ソリスト
ソプラノ:見角 悠代 バス:渡部 智也
管弦楽
ハイドンコレギウムプレイヤーズ
合唱
ハイドンコレギウム合唱団、クレサンシモンブリーズ
お問い合わせ
前田  お問い合わせフォームにて